下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが新しい第一歩です!

ディーラーでは30万円の下取りだったのが、
買取業者だとなんと80万円になった!
なんてことも結構あります。

一括査定サイトを使うと、
何社もの大手下取り会社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれます。

ですので、結果的に値段が吊り上がるわけです!

トヨタのSUVのC-HRのカーナビについて紹介します。

C-HRは「走り」や「デザイン」に拘った車です。

それだけに「カーナビ」はC-HRではかなり重要な役割を果たしているとも言えます。

にも関わらず「C-HRの純正ナビはイマイチ…」という声が少なくないのが事実なんですよね(汗)。

そこで今回はC-HRでオススメのカーナビとお得にゲットする方法を紹介していきます!

スポンサーリンク

C-HRの純正のカーナビは残念の口コミ多し!?

引用:https://toyota.jp/c-hr/

それでは実際にC-HRの純正カーナビに対する「残念な口コミ」を確認してみましょう!

純正ナビのエントリーナビの価格が高い割には機能が少ない

エントリーナビの価格は96,120円です。

ちなみに社外ナビだと同じ性能でも1/3くらいの値段で購入出来てしまうということが判明しました。

純正ナビの9インチモデルの価格が高い

9インチモデルのオプション価格は約26万円(DCMの専用通信機付きなら約30万円)です。

これも社外ナビだと同じサイズで同等の性能だと3割くらい安い値段で購入出来てしまいます

T-CONNECTの性能がイマイチ

トヨタの純正ナビで搭載されているソフトウェアはT-CONNECTです。

このT-CONNECTは最新の渋滞情報や道路情報を考慮してナビをしてくれるという機能を持っているのですが、これがうまく動作していないという声が結構あるんですよね。

どうやらデータの蓄積が不十分なために本当に効率的なルートが紹介できていないのでは?と言われています。

お金を払ってまでT-CONNECTを使用するメリットがない

T-CONNECTの使用料はDCMの専用通信機付きなら2年目から年間12,000円かかります。

※1年目は使い放題です。

ただし、現在使えるT-CONNECTの機能を見ても通常のナビの機能やスマホでも代用が出来てしまうというのが現実です。

そのため、お金を払ってまで使う必要がないと思っている人も少なくないんですよね…(汗)。

9インチナビの画面が見づらい

C-HRの純正ナビは9インチナビが9インチナビが出っ張る形状にしています。

これは開発者が、運転の安全性の観点から、走行中にナビを見づらくさせ、視線をそらす量を減らすためにあえてこの形状にしたようです。

ただし、この開発者の思いが裏目に出てしまい、実際に使っているユーザーからは不評になってしまっているようですね。

C-HRの純正ナビの残念な声のまとめ

C-HRの純正ナビは社外ナビに比べると主に価格に対するコスパが悪いと言う口コミが特に目立ってしまっているようです。

これは純正ナビにそれだけ期待していたという裏返しなんでしょうかね。

スポンサーリンク

C-HRのカーナビは口コミから「社外ナビ」が最適解!?

引用:https://toyota.jp/c-hr/

先程、紹介したとおりC-HRの純正のカーナビには残念な声が結構ありました。

一方でC-HRの社外ナビの評価はかなり高いようですね。

そこで今度はC-HRの社外ナビの口コミを集めてみました!

特に人気のC-HRの社外ナビは?

C-HRの社外ナビの口コミを見たところ、特に人気なのは以下の3つのようですね。

アルパインのビッグX プレミアム X9シリーズ

  • 画面サイズが9インチのナビでは操作性が一番良いかも
  • 画面の角度が、純正ナビより見やすい角度にできる
  • 純正ナビよりコストパフォーマンス(純正ナビと同等以上の機能で価格が3割くらい安い)が良い
  • ルート選択が純正ナビよりいい感じのルートが出てくる

パイオニアのサイバーナビ AVICシリーズ

  • カロッツェリアブランドだけあって、ナビの案内に信頼がある
  • 純正ナビのT-CONNECTの機能よりMapFanコネクトの機能の方が汎用性があって使いやすい。
  • MapFanコネクトが無料で使えて、スマホとリンクしているのが良い
  • 純正ナビの7インチサイズよりもお買い得なのに1インチ大きいサイズなのでお得感がある

パナソニックのストラーダシリーズ

  • CN-F1シリーズは9インチのナビの中では純正ナビの半値で買えてしまうので一番安いと思う
  • CN-F1シリーズのスイング機構のおかげで見やすい位置にナビを持ってこれる
  • CN-REシリーズは純正ナビの半額で買えるのにも関わらず、純正ナビより高機能なのでコストパフォーマンスが高い

人気のC-HRの社外ナビの傾向は?

上の3つの社外ナビを見ると、どうやら主に以下の2つの傾向があるようですね。

  • 同サイズの純正ナビよりも安いのでコストパフォーマンスが良い
  • 同価格帯の純正ナビよりも高機能である

当然といえば当然なのですが、やはり
同じ値段を出すのであれば、少しでも高機能のナビを求めたい
というのが本音のようですね!

スポンサーリンク

C-HRのカーナビをお得に買う方法を口コミで確認!


それではここではC-HRのカーナビをお得に買う方法について紹介します。

やはりC-HRに限らず、カーナビは大画面で高機能なものほど、値段が高くなってしまいます。

それだけに高機能で高い値段のカーナビをなるべくお得に買いたいですよね!

ここでは口コミ情報からC-HRのカーナビをお得に買う方法をフォーカスしてみました。

純正ナビ編

残念ながらC-HRの純正ナビはイマイチと言う声が少なくありません。

しかし、純正ナビは取り付けはディーラーにお任せできるのでかなり「楽」です。

それ故にC-HRの純正ナビを完全に切り離せない、という人も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

そんなあなたに純正ナビでもお得に買うポイントを紹介します。

それがコチラです!

  • 純正ナビだけでなくそれ以外のオプションを付けてボリュームディスカウントを狙う。
  • 純正ナビの装着は納車後を行う(それより納車前だとカーナビ分が自動車取得税などに影響するため)
  • 純正ナビにこだわるのであれば、ディーラーで行っているナビ割引のキャンペーンを行っている時期に契約を行う。

社外ナビ編

やはりC-HRのカーナビの本命となると、「社外ナビ」ということになるでしょうか。

「社外ナビ」をお得に買うポイントはこちらです!

  • 社外ナビを購入する際は値段比較サイトで最安値のお店を選ぶ。
  • ナビ以外の機能(オーディオや最新機能)にこだわりがなければ、あえて展示品、型落ち品、アウトレット品やオークション品を狙う。

ただし、「社外ナビ」の場合は「取り付け」についても考える必要があります。

実は取り付けについてもお得に済ませるポイントがあるので合わせて紹介しましょう!

  • 取り付けは自分で行う(DIY)。
  • 持ち込みOKな専門業者を探して取り付けてもらう。
    大手量販店に持ち込んでの取り付けは、通常工賃(16000円~20000円)の1.5~2倍の割り増し料金(24000円~40000円以上)がかかってしまいます。
    持ち込みOKの専門業者だと割り増しなしでの大手量販店の工賃や大手量販店の工賃より3割~5割お得な例もあります。
  • C-HRの新車を買う際に、担当営業に持ち込みナビを一緒に取り付けてもらうように商談をする。

C-HRのカーナビをお得に買う方法のまとめ

純正ナビ、社外ナビで方法は異なりますが、いろいろな方法でお得に購入できる口コミが確認できました。

紹介した口コミの方法は、タイミングによっては全く効果がないものもあれば、絶大な効果を出してくれる方法もあるので、発動する時期が重要となってきます。

純正ナビをお得に購入するには、交渉力または、セール期間のタイミング取りが重要といえます。

また、社外ナビをお得に購入するには、交渉力というよりは情報収集に重きを置いた方がお得に購入できることができそうですね。

C-HRのカーナビの口コミのまとめ


C-HRのカーナビについてはいかがだったでしょうか?

口コミを見ると純正ナビより高機能でしかもお安く購入できることが確認できましたね!

とはいえ、社外ナビの場合は純正ナビのようにディーラーで一緒に取り付けてもらうことは難しいです。

そのため、ナビ販売店で取り付けてもらうか自分で取り付ける必要があります。

ここがちょっとしたハードルですよね…。

しかし、社外ナビはその苦労を乗り越えても得られる高機能があります。

せっかくなのでここは社外ナビにチャレンジしてみるというのも手ですよね!

以上、「C-HR(トヨタ)のカーナビの正解」についてでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

新型C-HRがほしい!

C-HRって良いですよね!

SUVは内装、外装共に
カッコいい
の代名詞です。

C-HRのそんなSUVの中でも発売当初から常にトップを維持し続けています。

やはり、
センシュアル スピード-クロス
のキーワードは伊達ではありません!

でも、いざ買うとなると…

  • 「やっぱり高いなぁ…」
  • 「頭金もない…」
  • 「値引き交渉がしんどいなぁ…」
  • 「ディーラー回りはやだなぁ…」

などなど、とにかく悩みがつきないんですよね…。

でも、この悩み、誰も相談できる人がいません。

C-HRの情報をネットで調べても、
車好きの友人に聞いても、
結局わかるのは車の性能くらいです。

家族に相談しても
結局言われる一言が
「今の車でいいじゃん」

違う、そうじゃないんだよっ!!(怒)

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使う
これが新しい第一歩です!

ディーラーでは30万円の下取りだったのが、
買取業者だとなんと80万円になった!
なんてことも結構あります。

一括査定サイトを使うと、
何社もの大手下取り会社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれます。

ですので、結果的に値段が吊り上がるわけです!